Remole - 2016

ヴィンテージ

呼称

トスカーナIGT

詳細

ヴィラ・ディ・レモーレは、トスカーナの中心にあり、フレスコバルディ家の700年の歴史と伝統を育んできました。レモーレは、濃厚な味わいとともに、柔らかさと果実味があり、貴方を魅惑し、悦びを与えます。特に、ハム・ソーセージ類や赤身の肉等の、味わいの豊かなファースト・コースの料理にぴったりです。

天候

4月から5月にかけて理想的な気候条件であったことが、ぶどう樹のフェノロジー工程を加速させました。7月に、特に高い気温を記録したことにより、ブドウの成熟が助長され、8月の降雨が、その後の生育を穏やかに進めていきました。そして、8月に起きた気温の低下は、アロマとポリフェノールが最高の水準に達するに必要な成分をブドウへ送るための好ましい気候条件となりました。

受賞・認証

Remole

生産地域の特徴

テクニカルノート

品種 サンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン
アルコール度数 12,5%
搾汁時間 10 days
マロラクティック発酵 すぐに最初の発酵を以下の
容量 0,375 l, 0,75 l
Remole

テイスティング ノート

レモーレ2016 は、光り輝く濃厚な深みのある真紅色をしています。フサスグリとブラックベリーのはっきりとした香りが際立ち、黒胡椒やユーカリ樹のスパイシーな香りへと続きます。エレガントな味わいと長く続く余韻と共に、このワイン特有の心地よさを感じさせます。

食事との相性

心地よいワインで、加工肉類やこってりした前菜にぴったりです。

レモーレを詳しく知る

歴史あるヴィラから縮絨機まで

レモーレの地は、700年もの伝統を守り続けています。
偉大な歴史と交差する一族の軌跡