Pomino - 2016

ヴィンテージ

呼称

DOCポミーノ・ビアンコ

詳細

ポミーノ・ビアンコは、トスカーナで最も白ワインの生産に適しているとされる地区の一つ、標高700mに位置する地で造らています。素晴らしい上品さと繊細さをもつシャルドネ種とピノ・ビアンコ種から生まれます。

天候

2016年、冬のポミーノ城は、1月の第3週目を除いて特に厳しい天候に見舞われることなく、平年並みとなる比較的穏やかな冬でしたが、非常に高い降水量を記録しました。4月の第一週目に起きた少し早めの萌芽は、3月下旬から4月初旬にかけての気温の上昇によると考えられます。開花数を予測するために実施した5月の採取では、新芽が驚くほど豊かである結果となりました。ポミーノのぶどう畑特有の徐々に標高が高くなることから段階的に進むぶどう樹の開花は、この時期のフェノロジー工程に通常みられ、平年並みである6月15日に終えました。2015年と比較し、蒸し暑さはやや抑えた夏となり、ブドウのヴェレゾンは前年より10日ほど遅れました。太陽が降り注ぎ乾燥した日中は、ブドウを最適な状態まで成熟させ、ポミーノの白ワインにとって大切である酸味を失うことない良い糖度へと達しました。。

受賞・認証

  • JamesSuckling.Com91 Points
  • Pomino

    生産地域の特徴

    原産地 ポミーノ城 ポミーノ

    テクニカルノート

    品種 シャルドネとピノ・ビアンコ主体、少量の補助品種
    アルコール度数 12,50%
    搾汁時間 無し
    マロラクティック発酵 バリックで一部のみ。
    熟成方法 ステンレス・スティール・タンク主体、少量をバリック。
    熟成期間 ステンレス・スティール・タンクは4カ月、バリックは3カ月、ボトルで1カ月。
    容量 750ml
    Pomino

    テイスティング ノート

    ポミーノ・ビアンコ2016は、透明感のある麦藁色しています。ブルメリアとジャスミンの花の濃厚な香りと、アプリコットとマルメロの香りを感じさせます。グラスからトロピカルフルーツのエキゾチックな香りとカルダモンの爽やかな味わいが広がります。口に含んだ瞬間、生き生きとした豊かな風味と、後味に熟したラズベリーを感じさせます。調和のとれたストラクチャーを持ち、余韻が非常に長く続きます。2017年2月テイスティング

    食事との相性

    アペリティフとして、または野菜を使った前菜類やサーモン等のフィレと相性が良い。

    ここでしか味わえない体験を

    開園:月曜日から金曜日
    週末は予約制です

    ご要望に合わせ、
    ポミーノ城の見学を計画できます。

    ポミーノでの料理

    わたしたちのおすすめ料理を味わいながら
    トスカーナを感じてみては

    フレスコバルディのワインの特色を最大限に引きだしながら、
    トスカーナの伝統料理を最高の形で提供し、
    この地の味と風味をお届けします。