オリーブオイル・ラウデミオ - 2016

ヴィンテージ

呼称

エキストラバージン・オリーブ・オイル

詳細

中世の時代、「ラウデミオ」という言葉は土地の所有者であった領主用に確保されていた収穫の一部のことをさしていました。領主には「ラウデミオ」と呼ばれる収穫の最も良い出来分が献上され、このことからこの言葉は高級さと上質さを表すものとなりました。現在ラウデミオは、1986年に誕生した協同組合の名称となり、最高の品質を得るため現行規律より厳しい基準を定めています。ラウデミオ・フレスコバルディは、手摘みで収穫されたオリーブが、収穫のその日に温度管理された同社の搾油所で搾油され造られます。刈ったばかりの草とアーティチョークの香りが際立ち、大変濃厚な味わいとこの地ならではの辛味を持ち、鮮やかで濃厚な緑色。オリーブオイルの真髄を表しています。

受賞・認証

オリーブオイル・ラウデミオ

天候

今年、オリーブの収穫は豊作となり、色・香り・風味の特徴がバランスよく保たれた良質なオリーブへと仕上がりました。突然にして思いがけなく訪れた寒気により、2015年と比較しオリーブが早く成熟したため、収穫時期が早まり、10月には収穫を開始することができました。

生産地域の特徴

原産地 最も適したオリーブ園
オリーブオイル・ラウデミオ

容量

0,25 lt., 0,50 lt.

官能検査

Laudemio 2016は、鮮明な美しい緑色をし、独特のフルーティな香りとラウデミオならではのアーティチョークの香りを持ちます。適度な苦味と辛味の絶妙なバランスが、私たちフレスコバルディ社のこのオリーブオイルを極上の一品へと仕上げてくれます。

食事との相性

茹でたじゃがいもや、インゲン、グリルした野菜や煮た野菜、豆類のスープなど、優しい味わいを持つ料理の調味料として大変優れ、魚料理にも適しています。

オリーブオイル・ラウデミオ

トスカーナの真髄 ラウデミオ

偉大なるオリーブオイルの収穫とオイル造りを体験しながら、
オリーブ畑への旅を始めよう。
ビデオを見る

ラウデミオ共同組合

唯一の土壌、たった一つのブランド

オリーブオイル・ラウデミオの一滴一滴は、
果実から、この大地から、時とともに造り手一人一人から生命を受けた、
ここにしかない独自性を映し出すのです。