Benefizio Riserva Mormoreto Montesodi Giramonte ゴルゴーナ Ripe al Convento Lamaione Ammiraglia

最適のぶどう畑から

最高級のクリュ

700年以上前から培われた経験
それぞれのテロワールの
多彩さを引きだし、表現するため。

GIRAMONTE
トスカーナ IGT

豊かで凝縮され、滑らかで長く続く余韻

フレスコバルディのクリュの中で最も稀で貴重なクリュ。
土壌の特色、理想的な微気候と厳しい選別で
ヴィンテージごとに変わることのない品質の高さを保障するのです。

RIPE AL CONVENTO
DI CASTELGIOCONDO
ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ・リセルヴァDOCG

個性的で稀に見る長命さ

ぶどう畑から始まりワイナリーへ
ひと粒ずつ丁寧に手作業で
選別していくことから生まれる結晶。

LAMAIONE
トスカーナ IGT

凝縮感と長く続く余韻

粘土質のぶどう畑ラマイオーネに
メルロ種の力強さが表現され、
余韻が長く続くワインです。

GORGONA
コスタ・トスカーナIGT

自由の味がするワイン

海風から守られた
小さなぶどう畑で
ゴルゴーナ島の受刑者の手で造られる。

Mormoreto
トスカーナ IGT

豊か、深み、極めて繊細でいて長命

ニポッツァーノ城の象徴であるクリュ
1976年に植樹された
モルモレートのぶどう畑から誕生。

montesodi
トスカーナ IGT

サンジョヴェーゼを最大に表現

1974年に誕生したクリュ
ぶどう畑サンジョヴェーゼで栽培された
サンジョヴェーゼ種のぶどう。

Ammiraglia
マレンマ・トスカーナ・シラーDOC

地中海の心を映すフレスコバルディのクリュ

純シラー種のぶどうから造られ、
熟した果実とスパイスの香りが広がり、
深いコクが口に広がる特徴を持ちます。

BENEFIZIO
ポミーノ・リセルヴァDoc

トスカーナでのシャルドネ種の歴史

トスカーナでのシャルドネ種の歴史を
語るワイン:1973年、標高700mのぶどう畑から
ベネフィツィオが生まれます。